試験杭について

皆様ご存知かと思いますが500KW以上の太陽光に関しては

使用前自己確認結果届出書の提出義務があるためJIS規格に伴った強度計算書が必要であったりと

何かとチェックが厳しくなってきております。

もちろん20年間安全に売電をするためには当然と言えば当然ですが(^-^;

その中でも、試験杭の依頼は最近非常に多くなっております。

どこでも杭を打てるわけではなく、やはり地盤が緩かったりすると

後々大問題になってしましますので、試験杭はやるべきですね('◇')ゞ

ご希望のお客様はぜひ弊社

  • Facebook Basic Square
  • Google+ Basic Square